• 教材ダウンロード
  • 各種応募申込み
  • お問合せ資料請求
  • 教材ダウンロード
  • 教材ダウンロード
  • 各種応募申込み
  • お問合せ資料請求

服育標語ポスター

第4回結果発表

    最優秀賞

  • 最優秀賞
    着こなしに 君の心が 見えてくる
    (愛知県 佐野結香さん 高等学校1年生)
    審査員からのコメント
    思わずどきっとしてしまう標語です。ことばはなくとも衣服が私達の内面まで相手に伝えてしまう、衣服のコミュニケーション力の大きさに気付かされます。

    愛知服育研究会賞

    優秀賞

  • 優秀賞
    制服は 学校と私の シンボルだ
    (岩手県 小向真美さん 高等学校2年生)
    審査員からのコメント
    学校のことを誇りに思い、その学校の制服を、誇りを持って着ている様子が思い浮かびます。学校への愛情が感じられます。
  • 優秀賞
    制服は 大人を感じる 少しだけ
    (兵庫県 川井雪乃さん 中学校1年生)
    審査員からのコメント
    制服を着用してまだ数か月の初々しさを感じさせます。中学生らしい制服へのフレッシュな思いが込められています。
  • 優秀賞
    制服を 初めて着た日を 忘れるな
    (静岡県 鶴田空也さん 高等学校2年生)
    審査員からのコメント
    学校生活に慣れるとともに忘れてしまう「制服を初めて着た日」の希望や夢を思い出させます。ゆるんだ気持ちも引き締まるようです。
  • 優秀賞
    制服を 初めて着た日を 忘れるな きっちり着たら 心はキラキラ!
    (東京都 高橋麗さん 中学校1年生)
    審査員からのコメント
    制服はもちろん学校生活もエンジョイしている様子が目に浮かびます。楽しく躍動感を感じさせ、制服をきっちり着るのも楽しくなりそうです。
  • 優秀賞
    ふるさとに 帰るたび会う 思い出と
    (沖縄県 玻名城遥菜さん高等学校3年生)
    審査員からのコメント
    変わらぬ制服に大切な思い出を重ねあわせた印象に残る標語です。変わらぬ制服の大切さを改めて感じさせます。
TAG: