• 教材ダウンロード
  • 各種応募申込み
  • お問合せ資料請求
  • 教材ダウンロード
  • 教材ダウンロード
  • 各種応募申込み
  • お問合せ資料請求
  • 服育ラボ
  • LGBT
  • 第26回服育ラボ オンライン定期セミナー LGBTsの存在を認識した上での学校教育 vol.3

服育ラボ

第26回服育ラボ オンライン定期セミナー LGBTsの存在を認識した上での学校教育 vol.3

第26回服育ラボ オンライン定期セミナー LGBTsの存在を認識した上での学校教育 vol.3

受付中

第26回服育ラボ オンライン定期セミナー LGBTsの存在を認識した上での学校教育 vol.3

No.:
第26回服育ラボ オンライン定期セミナー
セミナー:
LGBTsの存在を認識した上での学校教育 vol.3
講師:
日高 庸晴(宝塚大学 看護学部 教授)
日時:
2022年1月28日(金)15:00-17:00
対象:
学校・教育関係者
開催形式:
オンライン(ZOOMウェビナー)
参加費:
無料
定員:
100名(先着順受付)
共催:
服育net研究所、愛知服育研究会、東京服育研究会、九州服育研究会、京都服育研究会、三重服育研究会、中国服育研究会
PDF:
セミナー詳細

セミナー/LGBTsの存在を認識した上での学校教育 vol.3

15:00-16:00

人口の5~8%は存在すると推定されているLGBTをはじめとするセクシュアルマイノリティ(LGBTs:エル・ジー・ビー・ティーズ)に対して教員に理解が求められることについて、2015年以降に3年連続、文部科学省から周知が図られています。

この度の講師である宝塚大学看護学部日高庸晴教授は、1990年代後半からのHIV感染の拡大とその流行に合わせ、ゲイ・バイセクシュアル男性を対象にした行動疫学調査を継続実施しておられます。2016年には約1万5千人の、2019年には約1万1千人のLGBTsを対象にした全国インターネット調査では、LGBTsの当事者はいじめ被害・不登校・自傷行為経験率が明らかに高率であることが明らかになっています。

また、同教授が2019年度に実施した全国36自治体の約2.2万人の教員を対象にした調査では、授業の必要性を認識する教員が大半である一方、実際に授業実践をしている教員はわずかでありました。

当日はこれまでに日高教授が蓄積してきた実証データと、教育映像(38分)の視聴を通じて当該集団の現状と課題について考える機会とさせていただきます。

日高教授監修DVD上映

16:00-16:40

日高教授ご監修の動画教材を上映予定です。タイトル決まり次第告知させていただきます。

質疑応答

16:40-17:00

 

オンラインセミナーについて

*オンライン(ZOOMウェビナー)で開催

オンライン(ZOOMウェビナー)にて開催いたします。申し込みは下記申込みフォームよりお願いします。後日「登録完了メール」をお送りします。

受付は10月28日(木)12:00まで

視聴用Zoom URLについては、セミナーの5日前までにお送りします。もし届かない場合は、お問い合わせください。

 

*参加に必要なもの

・web接続できるスマートフォン、タブレット、パソコンなど。

・参加費は無料ですが、視聴にあたっての通信費用などはご参加者様のご負担となります。

 

*限定で見逃し配信予定

セミナー内容は後日、服育net研究所会員限定で録画動画配信(期間限定)予定です。配信視聴ご希望の方は、事前に服育net研究所会員申込みフォームより会員申込みお願いします。

 

*ZOOMウェビナーについて

セミナー視聴前にZOOMアプリをインストールしておくと、当日スムーズにご入室いただけます。

詳しくはZOOMホームページの「ウェビナーへの参加(参加者)」をご参照ください。

講師:日高 庸晴

お名前

お名前フリガナ

学校・団体名

学校・団体のご住所

電話番号

メールアドレス

担当教科・専攻 教職員の方と大学生の方は担当教科・専攻についてお答下さい。

関心のある分野

今回のテーマについてのご質問や、衣服についてのお悩みなどありましたらご記入ください。