• 教材ダウンロード
  • 各種応募申込み
  • お問合せ資料請求
  • 教材ダウンロード
  • 教材ダウンロード
  • 各種応募申込み
  • お問合せ資料請求

服育活動レポート

東京定期セミナー2018「子ども達の“安全”のために」開催します

子ども達の“安全”のために ~学校と家庭で共に育てる“守る力”~

NEW

子ども達の“安全”のために ~学校と家庭で共に育てる“守る力”~

No.:
第7回東京服育研究会定期セミナー
日時:
2018年12月7日(金)16:00-18:00
場所:
武蔵野商工会議所 4F市民会議室ゼロワンホール
参加費:
無料
主催:
東京服育研究会
PDF:
定期セミナー詳細

セミナー/子ども達の“安全”のために ~学校と家庭で共に育てる“守る力”~講師:明治大学名誉教授 向殿政男

16:00-17:10

安全に対する意識が低いと言われる日本人にとって、安全は当たり前のものであり、自分達の安全は守られていると思いがちです。

しかし現実には複雑化する製品や社会構造の変化の中で様々な事故が起こり、地震などの自然災害に至ってはいつ、どこで起こるか予測するのも難しい状況です。

自分自身を守る力を持った子供を育むための安全教育について学校や家庭がどのように取り組むべきなのか、安全学の第一人者である向殿先生より“安全”について改めて考えることを通して教えていただきます。

トークセッション/ユニフォームと“守る”講師:向殿政男×有吉直美(服育net研究所)

17:20-18:00

子ども達の安全のために衣服にできることはあるのか、ユニフォームを中心に考えてまいります。

講師のご紹介

向殿 政男
向殿 政男
明治大学名誉教授

■肩 書

明治大学名誉教授、明治大学顧問、明治大学校友会長

工学博士

 

■略 歴

1942年生まれ

明治大学工学部電気工学科卒業

明治大学工学研究科電気工学専攻博士課程修了

明治大学工学部電気工学科 専任講師

明治大学工学部電子通信工学科 教授

明治大学理工学情報科学科 教授

明治大学理工学部 学部長

現 明治大学 顧問

現 明治大学 名誉教授

現 明治大学 校友会会長

 

■経歴

国際ファジィシステム学会副会長

日本ファジィ学会会長

日本信頼性学会会長

電子情報通信学会フェロー

日本知能情報ファジィ学会フェロー

国際ファジィシステム学会フェロー

中央労働災害防止協会顕功賞受賞

安全工学会 北川学術賞受賞

経済産業大臣表彰受賞

厚生労働大臣表彰受賞

内閣総理大臣表彰受賞

厚生労働省社会資本整備審議会昇降機等事故調査部会長

経済産業省消費審議会製品安全部会長

消費者庁参与

現 日本学術会議連携 会員

現 公益社団法人私立大学情報教育会 会長

現 一般社団法人 セーフティグローバル推進機構 会長

 

■研究領域 :

安全学(機械安全、労働安全、製品安全、消費者安全)

情報学(ファジィ理論、人工知能、情報教育)

論理学(多値論理、フェールセーフ論理、ファジィ論理)

 

■著 書 :

『ファジイ「あいまい」の科学』岩波書店(1990年)

『ファジイ論理』日刊工業新聞社(1993年)

『ニューロとファジィ』培風館(1994年)

『よくわかるリスクアセスメント』中災防新書014、中央労働災害防止協会(2003年)

『機械安全(安全の国際規格)』日本規格協会(共著 2007年)

『安全学入門―安全の確立から安心へ』研成社(共著 2009年)

『なぜ、製品の事故は起こるのか ―身近な製品の安全を考える(安全学入門)』研成社(共著 2011年)

『機械・設備のリスク低減技術』日本機械工業連合会(共著 2013年)

『日本の安全文化』研成社(共著 2013年)

『入門テキスト 安全学』東洋経済新報社(2016年)

お名前

お名前フリガナ

学校・団体名

学校・団体のご住所

電話番号

メールアドレス

担当教科・専攻 教職員の方と大学生の方は担当教科・専攻についてお答下さい。

関心のある分野

今回のテーマについてのご質問や、衣服についてのお悩みなどありましたらご記入ください。