• 教材ダウンロード
  • 各種応募申込み
  • お問合せ資料請求
  • 教材ダウンロード
  • 教材ダウンロード
  • 各種応募申込み
  • お問合せ資料請求

お知らせ

「MOTTAINAI」が高校入試問題に登場!

皆さんこんにちは。企画スタッフの有吉です。
さて、最近いろいろなところで「もったいない」という言葉を聞きませんか?
もともと日本にあった「もったいない」という言葉ですが、ノーベル平和賞受賞者でもあるケニア共和国前環境副大臣ワンガリ・マータイ女史が日本に来日された際、感銘を受けたこの言葉を世界に向けて紹介したことから、改めて見直されている言葉です。
このマータイさんの活動や彼女が提唱する『MOTTAINAIキャンペーン』(事務局:毎日新聞社)が、なんと高校の入試問題に取上げられたのだそうです!
(ちなみに私たちもMOTTAINAIキャンペーンに参加しています♪)
http://www.chikuma.co.jp/campus/mottainai_top.htm
鳥取県の県立高校一般入試の社会科(公民分野)では、マータイさんの活動を「MOTTAINAI」Tシャツとともに紹介し、その上でもったいないに込められている3Rの具体例の組み合わせを選択させるものだったのだそうです。
fukuiku070313.jpg
写真提供:毎日新聞社
さらに新潟県でも、英語の「Mottainai is a Japanese word(MOTTAINAIは日本の言葉である)」で始まる長文問題の中で、マータイさんの植林活動「グリーンベルト運動」の功績など彼女の業績が紹介されていたのだそうです。もちろんマータイさんが来日された際「もったいない」という言葉に感銘を受けたというエピソードも紹介されています。
来年、スペインで開催されるサラゴサ万博の日本館のテーマも「もったいない」なのだとか。
「もったいない/MOTTAINAI」はこれからますます注目の言葉になりそうですね。