• 教材ダウンロード
  • 各種応募申込み
  • お問合せ資料請求
  • 教材ダウンロード
  • 教材ダウンロード
  • 各種応募申込み
  • お問合せ資料請求

お知らせ

大洋州研修に参加してきました

皆さんこんにちは。企画スタッフの有吉です。
さて、今日は大洋州諸国のメンバーを対象とした研修に参加してきました。
この夏休みに事前調査で訪問してきた国々の参加者を対象とした環境教育研修です。
今回の参加者は6カ国から8名で、フィジー、サモア(2名)、トンガ(2名)、バヌアツ、ソロモン諸島、キリバスからやってきました。
3週間の日本の研修の中で私の担当した部分は、NPO法人子ども環境活動支援教会(LEAF)http://leaf.or.jp/の活動のひとつ「企業プロジェクト」についての紹介です。
企業プロジェクトは企業・学校・NPOが協働して子どもたちへ環境教育を行ってきたプロジェクトで、準備段階の取組みも含めると10年近くなるプロジェクトです。
私自身企業プロジェクトに一企業とした係わってきた中で得たものがたくさんあったので、このアイデアをぜひ彼らの国でも取り入れられるのであれば取り入れて欲しいという思いでお話させていただきました。
8名のメンバーはさすがわざわざ日本まで研修にやってきているだけあってみんな熱心!
三連休あけにもかかわらず集中して聞いてくれていました。さすがですね。
企業プロジェクトの面白いところはプロジェクトを通して係わった人々すべてに学びがあることです。
企業の取組みを教えてもらった子どもたちはもちろん、子どもたちへ自分たちの取組みを伝えるために企業人自身も自分の仕事やその指名について改めて考えることができます。もちろん他のメンバーとの打合せを重ねるその過程もすべて新しい知識、アイデアを得るためにとても大切なものでした。
この企業プロジェクトのアイデアが遠く大洋州の国でも花開けば嬉しいですね。
最後にこの研修の御礼ってことで、素敵なものをいただきました。
大洋州諸国で広く作られているタパ(木の皮から作られた生地に型染めで染色したもの)のコインケースです。中はバナナの葉っぱを編んだものが張られていてけっこう丈夫でとってもキュート!
せっかくなので服育ラボに展示しているフィジーの衣装「ブラ&スル」と一緒に展示することにしました。
有難うございます(#^.^#)
fukuiku081014.jpg
↑伝統的な模様が入ったタパのコインケース。

TAG: