• 教材ダウンロード
  • 各種応募申込み
  • お問合せ資料請求
  • 教材ダウンロード
  • 教材ダウンロード
  • 各種応募申込み
  • お問合せ資料請求

お知らせ

金八先生

こんにちは企画の西です。
現在放映中のTBSのドラマ『金八先生』を見ました。
制服を取り扱う企業の者としては、とても興味深い内容を題材にしていました。
一人の転校生が「制服を着る意味が分からない」という理由で、私服で登校してきます。
それを見たもう一人の生徒が、真似をして私服で登校するという話です。
(次回の予告では、さらに多くの生徒が真似をして私服で登校して来て学校が混乱するようです。)
私自身、現在「制服」を生業としていることから、制服の「存在価値(意義)」という事に関して様々な
考えや思いがあります。(肯定的な意見も、否定的な意見も、両方持っています。)
その「制服」に対して、あの『坂本金八先生』(私などはとても影響を受けた世代です)が、どのような
「制服を着る意味」を示してくれるのか?(はたまた「着なくて良い」と言う結論かもしれませんが)
影響力の高い「テレビ」というメディアでの「制服」の取り扱いに、この後の展開に注目しています。

TAG: