• 教材ダウンロード
  • 各種応募申込み
  • お問合せ資料請求
  • 教材ダウンロード
  • 教材ダウンロード
  • 各種応募申込み
  • お問合せ資料請求

お知らせ

「らしさ」について

皆さんこんにちは。企画スタッフの有吉です。
4月も下旬に入りぐぐっと暖かくなってきましたね。
暖かくなってくると気になるのが紫外線。紫外線量はこれから夏至前後にかけて増加していくそうですから、後から後悔しないためにもそろそろ日傘の出番かな~などと思う今日この頃です。
さて、前回のブログで春色のことを書きましたが、春でイメージする色も国によって違うそうです。
日本だとやっぱり春=桜のイメージが強いので春色=ピンクと連想でする人が多いそうなのですが、ヨーロッパなどだと春の花には黄色のものが多いので、春色=黄色と連想する人が多いのだそうです。
当たり前のことなのですが、私たちの思う季節の「らしさ」は、自分を取り巻く自然環境の影響を大きく受けて形成されているんですね。
「らしさ」を感じるものを見るとなんとなく安心したり嬉しくなったりするのは、自分が持っている「らしさ」の感覚を確認、再認識できるからなのではないかななどと最近思っています。
季節の「らしさ」を楽しむのありますし、学生「らしさ」などを感じてほっとするのも「らしさ」の力かなと思います。
相手がいるからこその「らしさ」について、皆さんはどう思われますか?