• 教材ダウンロード
  • 各種応募申込み
  • お問合せ資料請求
  • 教材ダウンロード
  • 教材ダウンロード
  • 各種応募申込み
  • お問合せ資料請求

服育標語ポスター

第3回結果発表

    最優秀賞

  • 最優秀賞
    学校の 証 着こなし 登校だ
    (兵庫県 小川純平さん 中学2年生)
    審査員からのコメント
    その学校の生徒であるという自信とともに、制服を着用することに対する責任感を感じさせる作品です。胸をはって堂々と着こなしている風景が想像できます。

    愛知服育研究会賞

    優秀賞

  • 優秀賞
    入学式 身体に馴染まぬ制服も 卒業式には わたしの制服
    (秋田県 中村ふみさん 大学4年生)
    審査員からのコメント
    3年間ともに学生生活を過ごしてきた制服が、最後は自分の一部のようになり同化していったことが感じられます。時を経て大切な存在となった制服への愛着が感じられる作品です。
  • 優秀賞
    ダイエット 夢の制服 着るまでは
    (愛知県 山田媛菜さん 小学6年生)
    審査員からのコメント
    夢の制服を、少しでもきれいに着たいという気持ちがよく感じられます。「制服を着用する」=「一歩大人になる」ことへの憧れも感じさせる作品です。
  • 優秀賞
    もうすく中学 制服思いで あるかもよ
    (兵庫県 藤田笑未さん 小学6年生)
    審査員からのコメント
    中学校に進むことのわくわくや期待を、制服を通して感じさせてくれる作品です。小学校にはなかった制服に対する憧れの気持ちがよく感じられます。
TAG: