• 教材ダウンロード
  • 各種応募申込み
  • お問合せ資料請求
  • 教材ダウンロード
  • 教材ダウンロード
  • 各種応募申込み
  • お問合せ資料請求

服育標語ポスター

第2回服育標語

    最優秀賞

  • 最優秀賞
    制服に つまる思い出 三年分
    (兵庫県 前田美弥さん 中学校二年生)
    審査員からのコメント
    制服というのは、その時期にしか着ることのできない特別な衣服です。制服に思い出がつまるという表現に、愛着を持って、制服を大事に3年間着こなしてきたという情景が浮かんでくる作品です。

    愛知服育研究会賞

    優秀賞

  • 優秀賞
    制服は 品位とセンス それ命
    (兵庫県 岸野孝彦さん 会社員)
    審査員からのコメント
    制服を上手に着こなすことにより、良い品位とセンスが生まれます。制服を大切に扱い、それを着ることで誇らしさが生まれ、気持ちもすっきりといい気分になる。そんな制服への思いを直接的に表現している作品です。
  • 優秀賞
    未来へと 羽ばたく君の 第一歩
    (埼玉県 上野美雪さん 会社員)
    審査員からのコメント
    初めて制服を着たときの喜びとちょっぴりのはずかしさ、そんな思いが浮かびます。これからの学校生活に期待と不安を胸に、少し大きめの制服に身を包んだたくさんの子供たちそれぞれの情景が表現されたような作品です。
  • 優秀賞
    ユニフォーム 心も合わせて 優勝だ
    (兵庫県 畑中麻由香さん 中学校二年生)
    審査員からのコメント
    ユニフォームを着て団結する。同じ目標に向かって進んでいく姿を感じます。ユニフォームは、皆が同じものを着用することで、各自の意識の高揚と、仲間意識が強まり、より能力が高まることを想像させる作品です。
TAG: