• 教材ダウンロード
  • 各種応募申込み
  • お問合せ資料請求
  • 教材ダウンロード
  • 教材ダウンロード
  • 各種応募申込み
  • お問合せ資料請求

お知らせ

清潔で大人っぽい色は?

皆さんこんにちは。企画スタッフの有吉です。
先週、富山市の中学校をお伺いして制服の着こなしに関する服育セミナーを行わせていただきました。
先日その学校から生徒たちの感想が届いたのですが、中にいくつか質問があったのでこの場を借りてお答えさせていただきます。
まずは、色に関する質問。
Q.清潔に大人っぽく見える色はいったいなんですか?
A.清潔と言って一番初めにイメージされるのはやはり純白の白です。この白に爽やかで冷静なイメージのある青をあわせるのが定番の“清潔”なイメージのカラーコーディネートでしょう。
この時あまり鮮やかな青でなく、落ち着いた雰囲気の明度と彩度ともに少し低めの青をチョイスすると大人っぽいイメージも出す事ができるでしょう。
Q.ベルトなどでも印象は変わるのですか?
A.ズバリ、変わりますね。
色はもちろんですが太さや素材によってイメージは大きく変わります。
男性のオンタイムのベルトとしては主張しすぎは×ですね。やっぱり「黒or濃茶」で「皮」で「あまり太くないもの」が一番落ち着いて見えるのでベストではないでしょうか。
どちらの質問も私たちの印象を左右する大きな要素として『色』が入ってますよね。
学校でいかせる色のあれこれを「カラーコミュニケーション」として取上げる第五回服育ラボ定期セミナーは、いよいよ再来週末です。
まだ席にあきはあります。皆様のご参加お待ちしております♪
fukuiku080627.jpg
色によってずいぶんイメージって変わりますよね。つまりコミュニケーション
の内容も変わってくるということです。