• 教材ダウンロード
  • 各種応募申込み
  • お問合せ資料請求
  • 教材ダウンロード
  • 教材ダウンロード
  • 各種応募申込み
  • お問合せ資料請求

お知らせ

カラーで梅雨を楽しく!

皆さんこんにちは。企画スタッフの有吉です。
梅雨ですね~。沖縄地方はもう梅雨があけたらしいですが、こちら(大阪)はまだまだ梅雨シーズンど真ん中です。
といっても今年の梅雨は夜に降ってることが多く、思ったより昼間に傘をささないといけないということは少ないような気がします。
ただ来週からは雨マークの日が続いているようですので、もっと梅雨らしい感じになりそうですね。
雨が降っても降らなくても、「梅雨」というだけでなんだか鬱陶しい気持ちになってしまうのは私だけではないでしょう。
「じめじめ」とか「どんより」とか、この季節を表すことばもなんだかテンション下がることばばかりですよね。
そんな中気持ちを明るくしてくれるのが、この季節ならではのカラーです。
青から赤へのグラデーションがきれいなアジサイに、色とりどりの傘、それに最近は足元だってポップでかわいいレインブーツが流行ってますよね。
どんより曇った空のもとだからこそ、カラフルな花やレイングッズは目をひくし気持ちを明るくしてくれますよね。
私もこんな季節だからこそできるだけ明るい色の服を着るように心がけています。
軽さを感じさせる白や爽やかな青、ほっこり落ち着くベージュなどを中心に、靴やバッグに赤や黄色といったビビッドな色を合わせるのがお気に入りです。
明るい色の服を着るだけで気持ちも明るく、かる~くなっていくから不思議ですよね。
来月はこんなカラーの力についての服育ラボ定期セミナーも開催予定です。
自分のためはもちろん、仕事(学校)でも使えるカラーの力を発見しにぜひぜひ皆様おいでくださいませ!
アジサイの花の色は咲き始めの淡い青から次第に色濃くなり、やがて赤色が加わって紫色となる。このような花の色の変化から、花言葉には「心変わり」とか「移り気」などが当てられたりする。