• 教材ダウンロード
  • 各種応募申込み
  • お問合せ資料請求
  • 教材ダウンロード
  • 教材ダウンロード
  • 各種応募申込み
  • お問合せ資料請求

お知らせ

日本のトイレの小さな心遣い

皆さんこんにちは。企画スタッフの有吉です。
昨日から仕事で東京に来てまして(^.^)、今朝は私たちも取り組んでいるMOTTAINAIの活動に関して打合せで、MOTTAINAIキャンペーン事務局である毎日新聞さんをおじゃましてきました。
いろいろと打合せさせていただく中でなぜだかトイレの話になって、ちょっと面白い『日本のトイレの小さな心遣い』を教えてもらったのでご紹介します。
日本のトイレって用を足した後フラッシュするのに、『大』と『小』の別がありますよね。
私たちは普通にそれを使っているのですが、実はこれって日本独特のモノなのだそうです。
たしかに海外に行って大小の別のあるトイレってなかったような気が・・・。
あまりそこに注目していなかったので気づきませんでしたが、日本に来られた海外の方から見るとちょっとびっくりなモノなのだそうです。
これって水を大切にする小さな心遣いですよね!
(ただ国によっては水がとても貴重で、普通に流す水の量が日本の標準より少ないところもあるのだそうです。ですので一概に日本のトイレの仕組みが一番環境によいとは言えないようですが・・・。)
それでもこんな小さな心遣いができるのが日本人らしくってよいところなんじゃないかなと、ちょっと嬉しくなりました。(皆さんはどう感じましたか?)
他にもきっと私たちが普通に思っているモノで素晴らしい工夫っていろいろあるのかもしれませんよね。
そんな工夫を発見した方、ぜひ教えてくださいね!