• 教材ダウンロード
  • 各種応募申込み
  • お問合せ資料請求
  • 教材ダウンロード
  • 教材ダウンロード
  • 各種応募申込み
  • お問合せ資料請求

お知らせ

楽しい服育  =フリマに行こう!!(1)=

こんにちは、ものづくりスタッフの上野です。
「フリーマーケット」最近よく耳にする言葉です。
ここ10年くらいでやっと社会に定着してきました。
家の中のいらなくなった物を売る?買う?お古をなんで???
日本人!A型!(偏見かもしれませんが…)プライドが許さないわ。値切るなんて、で・き・な・い!!
まったく興味のなかった私は今、フリマにはまっています。
子供が産まれてからでしょうか…子供の物は、1年、半年、一ヶ月の早さで服、靴、全ての物が着れなく
なってしまいます。
その割には着替えの枚数はたくさん必要…
今の世の中、たくさんの物があふれています。ある意味、豊かになったかのようです。
でも心が寂しくて、物欲に走ってしまっているとも思えます。
先日、横浜の「日産スタジアム」のぐるり外側でフリマがありました。
中ではスーパー陸上開催と重なり、天気は秋晴れ!!凄い人出でした。
4才の息子はマイバックに200円だけ入れて、自分の目的の物を探します。
500店以上のお店を全部見て回るのに、2時間半はかかるかなあ.… 抱っこ、おんぶの弱音は無し!
自分の欲しい物は、自分の足で探す。見つかる時もあるし、もちろん見つからない時もある…
値段の交渉値引きは当たり前。
「おまけしてくれますか?」300円を200円にでも嬉しい!!!!
達成感でいっぱいになります。
9才くらいの男の子が、自分の大切にしていたであろうおもちゃを、広げていました。
息子はそれがどうしても欲しくて、交渉成立!!!
「大切に使ってね。」.……「うん!」
手渡されたそのおもちゃの箱はボロボロだけど、息子は大喜び!!!
そのさりげない言葉と一緒に家に持ち帰りました。
fukuiku061002_1.jpg
「フリマ」はとても良い社会勉強になると思いませんか?
物があふれた世の中に嘆くよりも、いかにリサイクルできるか考え、行動する事が私達大人の
責任のように思います。
そして、次世代にそれが自然に身につくように。…。これ以上、ゴミを増やさない事と一緒にね。
私の中の は・ず・か・し・い…はもう 当たり前に変わりました。
エコだわ……。私も来月フリマ出店を予定中!
皆さん一度は是非、足を運んでみてください。掘り出し物にきっと出合えるかも知れません。
楽しくエコしましょ!!
fukuiku061002_2.jpg

TAG: