• 教材ダウンロード
  • 各種応募申込み
  • お問合せ資料請求
  • 教材ダウンロード
  • 教材ダウンロード
  • 各種応募申込み
  • お問合せ資料請求

お知らせ

タンス在庫見直してみませんか

皆さんこんにちは。企画スタッフの有吉です。
今日はぽかぽか暖かいですね♪大阪では4月上旬並みの暖かさなのだとか。
梅の花も見頃を迎えているようで、なんだかいっきに春が近づいてきた感じがしてわくわくしてしまいます。
さて、今朝の日本経済新聞に最近よく耳にする店頭での衣類回収の話題が掲載されていました。
不用になった自社ブランドの衣類を回収しているワールドやオンワード樫山の回収量が実施店舗の拡大もあって57万点を超えたのだそうです。
この数は昨年のほぼ2倍ということですから、かなり浸透してきているようですね。
タンス在庫になったままの服はきっと誰しも何枚かはあるはず。
それを「どうせ処分するなら環境に優しく」という気持ちで持って行った人が多かったようです。
今年のバレンタイン商戦の中でもフェアトレードなどの「社会貢献」を取り入れたチョコが大手百貨店や大手菓子メーカーでも取り扱われたりして、ちょっとした「社会貢献」に興味を持っている人が増えてきているんだなと感じました。
服の場合は仮にちゃんと回収するにしても短サイクルで、買う→回収→買う→回収 を繰り返してしまっては本末転倒だとは思いますが、少しでも多くの人が服から環境問題などに興味を持ってくれるのはいいことだなと思います。
苦しかったりストイックすぎる「環境」ではなく、
ちょっとしたことからの「環境」への取り組みがもっともっと多くの人に広がって、そこからみんながいろんなことに興味を持ってそれぞれの取り組みを考えてもらえるようになればと思いますね。
皆さんも一度タンス在庫をチェックしてみてください。
fukuiku110223.jpg
さて最後になりましたが、実は有吉は明日から約一年間産休・育休のためお休みをいただくことになりました。
一年もの長期にわたって服育の現場から離れてしまうのはかなり寂しいのですが、その間は家から赤ちゃんと一緒に主婦目線での服育を考えていきたいと思います。
ブログにはちょこちょこ顔だしたいと思いますので、引き続きよろしくお願いいたします(*^_^*)