• 教材ダウンロード
  • 各種応募申込み
  • お問合せ資料請求
  • 教材ダウンロード
  • 教材ダウンロード
  • 各種応募申込み
  • お問合せ資料請求

お知らせ

キッズスクール09 速レポ!

皆さんこんにちは。
今日の大阪は昨日までの警報・注意報の嵐とはうってかわって、夏らしいいいお天気でした。
さてそんなお天と様さんさんの真夏日の中、今日は第10回服育ラボ定期セミナー「服育キッズスクール」を開催しました。
裂き織りに入っていく前にいくつか子どもたちに質問してみました。
「着なくなった服はどうしてるの?」という質問には、「人にあげる」という子もいれば「家にたまっていっている」という子もいました。
続いて「いらなくなった服のどれくらいがリサイクルやリユースされていると思いますか?」という質問には半分くらいかな?という子どもたちが大半だったのですが、実はこれ9割の服がゴミになってしまっているのです。
このゴミになってしまう服を少しでも減らすために今日はみんなで「裂き織り」に挑戦しました。
fukuiku090803_1.jpg
↑みんなに家にあったもう着ない服を持ってきてもらいました。
まずは織り機を作ります。
土台は用意していたのですが、縦糸はみんなにはってもらいました。
次は裂き布作りです。
持ってきた服を切って、細長い裂き布にしていきます。
びり~ってやる感じが結構楽しかったのか、かなりみんなのりのりで裂いていました。
特に男の子は力もあるし、上手にたくさんの布を裂いていましたよ。
fukuiku090803_2.jpg
↑ごーかいに作業できる裂き布作りは、子どもたちの好きな作業のようです。
裂き布が準備できたらいよいよ“織り”へと入っていきます。
今年の子どもたちはなかなか積極的で、配色をいろいろ考えたり、布をいろいろ変えたりしてとっても楽しい裂き織りができていきました。
気分で作っていく子もいれば、計画的に作っていく子もいて、見ていてもなかなか楽しかったですね。
fukuiku090803_3.jpg
↑みんな上手に織っていきました。
そして最後の難関、はしの始末をしたら完成です!
はしの始末は低学年の子にはちょっと難しかったのでお母さんに手伝ってもらいながら、なんとか完成にこぎつけました!
みんなとっても上手にできて、「家でもまた作る~」って声が嬉しかったですね。
ぜひ次は家族みんなの分作ってみてください(*^_^*)
fukuiku090803_4.jpg
↑かんせ~い!みんな上手にできました!

TAG: