• 教材ダウンロード
  • 各種応募申込み
  • お問合せ資料請求
  • 教材ダウンロード
  • 教材ダウンロード
  • 各種応募申込み
  • お問合せ資料請求

お知らせ

エコプロで表彰されました

皆さんこんにちは。企画スタッフの有吉です。
12月11日(木)から13日(土)まで3日間、東京ビッグサイトで開催されていた日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ2008」に行ってまいりました。
とにかくいろんな分野のいろんな企業やNPOなどの団体がそれぞれの取り組みをアピールする場としてすっかり定着してきたこの催しに、新しい環境の取り組みを発見するのはもちろんですが、実は私たちの取り組みに対する表彰式が行われたので見にいってまいりました。
今回表彰された私たちの取り組みは衣服のLCAに関する研究です。
LCAとはライフサイクルアセスメントのことで、製品のライフサイクルにおける、投入資源、環境負荷及びそれらによる地球や生態系への環境影響を定量的に評価する方法で、環境への取り組みの見える化の手法として近年注目を集めています。
このLCAについて通常のユニフォーム(作業服)とリサイクルに取り組んだユニフォームでどれくらい温暖化ガスの排出に違いが出るのか計算したところ、なんと14%の削減が可能であるという結果が出ました。
これはもちろん物はもちろん条件が変わってくれば変化しますのですべてのユニフォームに当てはまるわけではありませんが、ひとつのめやすとして見ることはできますよね。
この努力に対して「第五回LCA日本フォーラム」奨励賞http://www.jemai.or.jp/lcaforum/pdf/press081117.pdfと「環境効率アワード2008」特別賞http://www.jemai.or.jp/JEMAI_DYNAMIC/data/current/detailobj-4250-attachment.pdfを受賞いたしました!
服育の中でもこの結果を取り入れ、より多くの人が環境と衣服について考える機会を作っていくことができればと思っています。

TAG: